カテゴリー別アーカイブ: ゴルフアプリ

ゴルファー必須のゴルフアプリ(ラウンド編)

iPhoneやアンドロイドなどのスマートフォンもかなり普及してきましたので、

実際にゴルフアプリを使っているゴルファーの方もだいぶ増えてきていると思います。

ゴルフ用のアプリは、ラウンド中に使うものや練習の補助になるもの

ゴルフ場予約ができるものなど、様々なアプリがありますが

今回は、スコアーカード機能が付いていてラウンド中に使える

ゴルフアプリを紹介したいと思います。

さらば!紙のスコアーカードさん(^^)




■ゴルフスコア管理 – GOLF NETWORK PLUS
ゴルフ 初心者 アプリ ゴルフネットワークプラス
無料のスコアーアプリで最もよく使われているアプリです。

コースデータを取得してスコアー入力が簡単にできる。

ティーショットのクラブやOB・ウォーターハザード・バンカー数が登録できる。

ゴルフネットワークプラスのアプリ同士でデータ共有(送信)ができる。

GPS機能ではコースの現在位置が表示され、残りのヤード数が同心円で表示される。

オフラインでの利用できないので電波が入らないゴルフ場では使えない。



andoroid版




■iGolfGeek
ゴルフ 初心者 アプリ iGolfGeek
機能はスコアー入力のみで入力は簡単。

ティーショットのクラブやOB・ウォーターハザード・バンカー・PT数登録やメモ書きができる。

オフラインで利用が可能なので電波を気にしなくてよい。

GPSなどの機能はありませんがスコアー入力のみとしては十分です。





■ゴルフスコア管理-ゴルゴル

ゴルフ 初心者 アプリ ゴルフスコア管理-ゴルゴル
プレイ中はスコアー入力のみで入力が簡単。

ティーショットのクラブや打った方向、OB、ペナルティ数が登録できる。

ゴルフカウンターがついているので初心者などには便利。

カメラをアプリ内から使えるので便利。

スコアーカードがたて画面に一覧が表示されるので見やすい。

GPS機能ではコース戦略ができ、現在位置から同心円にヤード数も表示される。

オフラインで利用が可能。もちろんGPSは使えません。

1ホール毎ティーショット選択で毎回保存押す必要がある。





■BestScore
ゴルフ 初心者 アプリ BestScore
プレイ中のスコアーが簡単。

ティーショットのFW、OB、池、バンカー数が登録できる。

メモもラウンド全体とホール毎の入力ができて

写真を撮影・保存できる。

スコアー分析もスコアーカード上から表示可能。

andoroid版(価格:450円)




■Mobitee
ゴルフ 初心者 アプリ mobitee
スコアー入力はスコアーのみで入力が簡単。

GPSで現在地やカメラ機能でピンまでの距離計ができる。

距離の応じてクラブ選択のアドバイスがされます。

有料アプリですがスコアー分析、距離計測などの機能が充実しています。

特に距離計測機能は使いやすく正確なので距離計測器を買う事を考えたら安くて済み、このアプリ1つですべてを管理できます。






今回はラウンドに使えるゴルフアプリを紹介しました。

スマートフォンをお持ちのかたは、次のラウンドで

是非トライしてみてくださいO(=^O^=)O


■関連ページ
ゴルフコースに出よう